ヨーロッパスペイン

メノルカ島とバルセロナ近郊の旅 その7.パラドール デ カルドナでの宿泊

スポンサーリンク

パラドールは古城や貴族・領主の館、修道院などを宿泊施設に改修した国営ホテルです。今回、初めてパラドールに泊まることにしました。そんな歴史的なホテルにバルセロナのホテルより安く泊まれるのがありがたいですね。

モンセラット観光を終えた後、登山電車でMonistrol de Montserrat駅まで行き、カタルーニャ鉄道R5番線でManresa Alta駅まで行って、そこでバスに乗り換えました。17:20のバスに乗り、18:16にカルドナのバス停に到着しました。ここは岩塩の産地で、旧市街のはずれには大きな塩の山があります。町には、岩塩を売るお店もありました。カルドナ

カルドナ

街のはずれにある塩の山。ガイドツアーもあるようですので、時間があれば行ってみるのもいいでしょう。
カルドナ

パラドール デ カルドナ(Parador de Cardona)

Booking.comで気軽に予約できます。バスでカルドナに向かう途中、城しか見えないと思っていましたが、ちゃんと町がありました。パラドールから見える景色は最高でした。

カルドナ

カルドナ

カルドナ

アラゴン王国の軍司令官カルドナ侯ドン・ラモン・ホルクが9世紀に建てた城。ホテル内には、リビングスペースや廊下に掛けられた絵など見て回るのが楽しいです。カルドナ

カルドナ

カルドナ

中庭はこんな感じです。カルドナ

カルドナ

お部屋はクラッシック。カルドナ

バスルームは無駄に広かったです。カルドナ

部屋から中庭が見えました。カルドナ

夕食は、ホテル内のレストランでいただきました。カルドナ ホテル内レストラン

期待していなかったのですが、とても美味しかったです。今回の旅で一番良かったかな。アラカルトで注文しました。まず、パンとオリーブが出てきました。カルドナ

Tomato Salada with Tuna(11.50ユーロ)は想像と違ったものが出てきました。カルドナ

Seafood stew 27.90ユーロ。カルドナ

牛肉のヒレリンゴとマッシュルームのラグーソース添え(24.50ユーロ)。カルドナ

デザートは、私はイチジクのビスケットのベリーとピスタチオ添え(6ユーロ)。カルドナ

友達はチョコレートのオリーブオイルとマルドンソルト添え(6ユーロ)を注文しました。お会計は、合計89.65ユーロ。カルドナ

朝食は夕食と同じ場所。遅くに行ったので、デザートがほとんど少なくなっていたのが残念でした。カルドナ ホテルの朝食

カルドナ ホテルの朝食

La volta del Rector

ホテルで薦められたレストランでランチを取りました。前菜、メイン、デザートの25ユーロのコース料理。朝食を遅く取ったせいで、あまり食が進まなかった。メイン8種類のうち4種類がシチューになり、選択肢が少なかったかな。前菜2品に変えてもらっても良かったかも。La volta del Rector

La volta del Rector

La volta del Rector

La volta del Rector

何をするってわけでもないですが、カルドナの旅はのんびりできて良かったです。誘われたら、また行ってもいいかなと思いました。カルドナからバルセロナへはバスで行きました。

タイトルとURLをコピーしました