ヨーロッパスペイン

メノルカ島とバルセロナ近郊の旅 その6.モンセラット

スポンサーリンク

同行者のHさんとは、待ち合わせをスペイン広場のカタルーニャ鉄道の券売機前に11時11分にしました。11:36発の電車に乗ることにしてたので、それにも間に合わなかったら、ホテルに集合という約束をしました。券売機は1箇所なのかは、わからなかったけど(結局1か所でした)、うまく会うことができました。大きな荷物をこの駅のコインロッカーに預けたかったのですが無かったです。駅員さんに聞いたけど、「カタルーニャ広場にしかない」と言われた。事前にこの駅にロッカーがあるかインターネットで調べていたが、ロッカーがあるとの情報は得られず、荷物を少な目にしていて良かったです。仕方なく、私は荷物を持ったまま、移動した。

この日の予定は、モンセラットまではロープウェイで行って、見学後、登山電車に乗ってカタルーニャ鉄道のMonistrol de Montserratまで行き、カタルーニャ鉄道でマンレサ駅まで行き、バスに乗り換えカルドナ(宿泊)に行くという行程です。

Monserrtat-Aeri駅で下車し、ロープウェイに乗り換えました。モンセラット

ロープウェイからの眺めは最高でした。かなりの傾斜でした。奇岩を背景にした修道院の姿に圧倒されました。モンセラット

モンセラット

到着後に、インフォーメーションに立ち寄ってロッカーがないか聞いたけど、「無い」と言われた。仕方なく荷物を持って歩くことにした。修道院ですが、外観はホテルのような感じです。モンセラット

どこから入ればいいのか? 入口がわかりにくかったです。この階段から登って行くと、大聖堂前の広場につながっています。モンセラット

モンセラット

モンセラット

四角い建物に囲まれた建物の中に、修道院がありますが、広場まで列が出来ていました。この列は、黒いマリア像を見るための列で、はじめは並んでいましたが、30分から1時間ほど並ばないといけないようで、二人とも、間近で見なくてもいいと思っていたので、列から外れ、修道院に入りました。モンセラット

モンセラット

モンセラット

黒いマリア像は、遠くから眺めることができます。かなり遠目ですが・・・。並んでいた参拝者は1組ずつ前でお祈りすることができます。モンセラット

モンセラット

モンセラット

カフェもありますが、長蛇の列でした。時間がなかったので、事前に食べ物を持参しておいて良かったです。屋外には地元の名産品などが売られたお店が数店出ていました。モンセラット

MOTOと言われるヤギのチーズにはちみつをかけて食べるのものを食べた。美味しかったです。モンセラット MOTO

帰りは、登山電車に乗りました。こちらの景色も良かったです。モンセラットの登山電車

モンセラットの登山鉄道からの眺め

巨岩をバックにした修道院、ロープウェイからの景色を含めたそこに行くまでの行程がセットになって、楽しめるんだと思います。時間があればサンミゲル展望台、サン・ジョアンまで足を延ばしたいと思いました。次回は挑戦したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました