ヨーロッパスペイン

メノルカ島とバルセロナ近郊の旅 その8.バルセロナ

スポンサーリンク

同行者のHさんは、私と合流する前にバルセロナの主要観光スポットを観光。私は既に観光したことがあり、バルセロナは観光しなくてもいいかと思っていたので、Hさんと結局、食事と宿しか一緒じゃなかったような・・・。

Ayre Hotel Rosellón

ホテルの屋上からは、サグラダ・ファミリアの横?から見れます。なかなか良かったです。立地も良かったです。ライトアップされたサグラダ・ファミリアを見に行ったり、早朝も見に散歩に出かけたりと楽しみました。Ayre Hotel Rosellón

Ayre Hotel Rosellón

屋上にはBARがあり、そこからの眺めはこんな感じです。Ayre Hotel Rosellón

ライトアップされた眺めはこんな感じです。

Ayre Hotel Rosellón

近くにスーパーが2件ほどあり、食材や土産物を買い行けるのも便利でした。ガスパチョは瓶で売られているのね。Ayre Hotel Rosellón近くのスーパー

サン・ジュセップ市場

ボケリア(La Boqueria)の愛称で知られる市場。市民の市場がすっかり観光客向けになっていました。野菜や果物だけでなく、お菓子やハムなどの陳列もきれいなんです。テンション上がりました。サン・ジュセップ市場

サン・ジュセップ市場

サン・ジュセップ市場

牡蠣やウニも売られていました。サン・ジュセップ市場

野菜のディスプレイも新鮮に見える。サン・ジュセップ市場

卵屋さんのディスプレイも、メルヘンチック。サン・ジュセップ市場

惣菜パンも豊富です。サン・ジュセップ市場

マジパンの陳列もかわいい。サン・ジュセップ市場

サン・ジュセップ市場

イベリコ豚の中でも、最上級と言われるベジョータ(Bellota)はどんぐりを食べさせて育てたイベリコ豚の生ハム。サン・ジュセップ市場

1㎏205ユーロなので、50g(10.25ユーロ)だけ買いました。イケメンのお兄さんが削ってくれました。サン・ジュセップ市場

油がいい感じで入っていて美味しかったです。サン・ジュセップ市場

Ramblero

サン・ジュセップ(ボケリア)市場には飲食できるバルのようなところもありました。食べている女性の料理が美味しそうだったので、見ていると、サラダであると教えてくれました。いろんな店を見て回ったけど、結局、それを2人でシェアして食べることにした。Freginada de peix(Mixed fried fish)35ユーロとサングリア5.5ユーロ。Ramblero

映える~という感じの盛り付けで量も2人でシェアしてちょうど良かった。Ramblero

Ramblero

Cerveceria Catalana

TapasやPinchosを出す人気のお店。Hさんが調べてくれたお店。私は、Tossa del Marに行くことにしていたので、お店に17:30に集合にした。スムーズに入ることができ、カウンターに案内されました。カウンターのほうがショーケースに入った料理などが見れるので良かったかな。Cerveceria Catalana

Cerveceria Catalana

Cerveceria Catalana

タコのタパス。Cerveceria Catalana

イワシのエスカベチェ。Cerveceria Catalana

Navajas(マテ貝)のグリル。Cerveceria Catalana

SOLOMILLO TERNERA(サーロインステーキ)はかなり美味しかった。シェアでなくて、1皿ずつ頼んでも良かったかも。Cerveceria Catalana

イカのグリル。Cerveceria Catalana

Cerveceria Catalana

トータル6皿で、支払いは、合計51.95ユーロ。かなり気に入りました。お店を出たのは、19時過ぎ、かなりの人が並んでいました。17:30に行って良かったです。かなり早く入ったつもりでも、注文したら売れきれと言われた料理もありました。Cerveceria Catalana

バルセロナに行ったら、また訪れたい店です。

タイトルとURLをコピーしました