ヨーロッパイタリア

サルデーニャ島 北部の旅 その5.パラーウとサンタ・テレーザ・ガッルーラ

スポンサーリンク

マッダレーナ島からオルビアに移動し、オルビアに4泊しました。旅の後半はオルビアを拠点にビーチ巡りです。翌日、サルデーニャ島 北部 サンタ・テレーザ・ガッルーラに行くことにしました。今から考えると、パラーウで1泊入れても良かったですね。オルビアからサンタ・テレーザ・ガッルーラに直行でバスで行けましたが、パラーウで観光しました。

パラーウ(Palau)

8:25発のバスに乗り、9:50到着。この日は、どんより。テンション下がりました。パラーウはマッダレーナ島に向かう港があるところだけだと思っていたのですが、きれいに整備された落ち着いた町でした。

このパラーウという場所、アルファベットで綴ると、Palau パラオ共和国と同じなんので、以前パラオのホテルを検索していたら、なぜかこちらのパラウのホテルが検索されてしまったことを覚えています。

パラーウ

パラーウ

パラーウ

パラーウ

クルーズツアーなどのカウンターがずらりと並ぶ海岸沿い。パラーウ

港を通り過ぎたところにある ビーチ Spiaggia dell’Isolotto です。パラーウ

サンタ・テレーザ・ガッルーラ(Santa Teresa Gallura)

パラーウ 12:46発のバスに乗り、40分ほどで到着。ようやく晴れてきました。サンタ・テレーザ・ガッルーラ

海沿いの街というより内陸部の田舎町といった感じでした。サンタ・テレーザ・ガッルーラ

Spiaggia Rena Biancaです。サンタ・テレーザ・ガッルーラ

サンタ・テレーザ・ガッルーラ

サンタ・テレーザ・ガッルーラ

サンタ・テレーザ・ガッルーラ

さて、これからまたトレッキングに入ります。車道にそってトレッキングルートが整備されていました。サンタ・テレーザ・ガッルーラ

途中から、車道沿いの道を離れて、林の中を歩きました。サンタ・テレーザ・ガッルーラ

再び、車道に出てきました。ビーチに訪れる人たちの路上駐車がかなり手前から続いていました。サンタ・テレーザ・ガッルーラ

カーポ・テスタ(Capo Testa)

サンタ・テレーザ・ガッルーラから徒歩1時間ほどで到着しました。Capo Testaに入る道は両側にビーチがありました。どちらも甲乙つけがたいくらい青い海が広がっていました。車道の横には歩道も整備されており、歩きやすかったです。カーポ・テスタ

向かって右側のビーチはこんな感じ。カーポ・テスタ

カーポ・テスタ

左側のビーチはこんな感じ。カーポ・テスタ

カーポ・テスタ

トイレ(0.5ユーロ)、シャワー(1ユーロ)の設備もありました。カーポ・テスタ

更に奥に進みました。ウォーキングルートが整備されていますが、それほど見るものはありませんでした。Capo Testa

よく歩いたご褒美にサンタ・テレーザ・ガッルーラに戻った際、Stella di Sardenaという名前がついたジェラート(2.5ユーロ)をいただきました。サンタ・テレーザ・ガッルーラでジェラート

本日も、イタリアの夏を満喫しました。

帰りはオルビア行きの17:20発のバス(5ユーロ)の乗りましたが、2分前に出発した。

タイトルとURLをコピーしました