ヨーロッパギリシャ

ギリシャ イオニア諸島の旅 その1.ザキントス・タウン

スポンサーリンク

テニス仲間と3人で、ギリシャのザキントス島、ケファロニア島に行ってきました。ザキントス島のシップレック・ビーチはジブリ映画「紅の豚」のポルコの隠れ家のモデルではないかと言われているところです。最近は韓国ドラマ「太陽の末裔」のロケ地として有名です。私自身は、4回目のギリシャ。ギリシャの財政危機後、訪れるのは初めてです。なんとなく、ギリシャ人が真面目に働くようになった気がします。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

ミラノ経由でザキントス島に入りました。ザキントス空港からバス(1.8ユーロ)に乗って、ザキントス・タウンへ。街の中心に行くと思いきや、街外れのバスターミナルどまりだった。こんなことなら、タクシーを利用しても良かったのかも。バス停から15分ほど歩いて、予約していたホテルに19時前に到着した。

フェニックス・ホテル

このホテルは、ソロモス広場に面しており、ボートツアーの乗り場にも近かったので、場所的にも良かった。ヒットだったかな。フェニックス・ホテル

お部屋はエキストラ・ベットも入れるとほぼ隙間がない感じなりましたが、清潔だった。フェニックス・ホテル

部屋からの眺め。Solomos Squareが見える。フェニックス・ホテル

ザキントス・タウン

翌日のツアーを申し込むべく、海沿いの通りに出かけた。ボート・ツアーの看板を出している店があったので、説明を受けると、値段もそれほど高くなかったので、1軒目で翌日と、翌々日のツアーを申し込んだ。私たちが申し込んだツアーは、Voutirakos cruises(Cavo Grosso Travel社)のシップレック・ビーチをボートで巡る島一周ツアー22ユーロ(昼食なし)と、シップレック・ビーチを上から眺めれるビューポイントを巡る島内ツアー 18ユーロ(昼食なし)の2つに申し込んだ。シップレック・ビーチのビューポイントを訪れるツアーは、この会社では、週2回しか催行しておらず、シップレック・ビーチに上陸するツアーが最初になった。

翌々日までの予定が決まったということで、夕食を取ることにした。海沿いのLomvardou通りには、レストランや旅行社が並んでいた。旅行社1軒目でツアーを決めてしまったけど、結構旅行社があったのね。韓国ドラマの「太陽の末裔」(シップレック・ビーチがロケ地になった)のポスターを出した旅行社もあった。残念ながら、ジブリの「紅の豚」(ポルコの隠れ家のモデルになった)のポスターは無かった。まあほとんど日本人を見かけませんでしたからね。今回の旅で、日本人かも?と思った人は、一人だけでしたから。

空いた時間にザキントス・タウンを見ました。ザキントス・タウンは、特に見るものもない。ザキントス・タウン

街の南のほうにある市場は、青果店が数軒あるだけで、毎日オープンしているわけではなく、期待はずれでした。ザキントス・タウン

一日目の夕食

Thymalosというレストラン。Lomvardou通りにあります。個人のホームページで、リーズナブルなお店と推薦されたところだったので、行ってみました。店内は網やランプ、舵などが飾られたお店。Thymalos

セットのMenuがサラダ、メイン、飲み物で 一人9.5ユーロでした。サラダは大盛りサラダ、メインは、一人ずつ選択できました。私とIさんは、2人前で25ユーロ追加でロブスターのパスタにしました。Oさんもパスタにしました。半端ない量でした。ちょっと油ぽかったな。2人で行くなら、一人はパスタ、もう一人は、Dorado(たぶん魚の一種)かKakaviaと言われるFish Soupを選択するのが良さそう。間違って運ばれてきたギリシャチーズも含めてお会計は57ユーロ。

Thymalos

Thymalos

ニ日目の夕食

Spartakosというレストラン。同じくLomvardou通りにあり、一日目のThymalosの道を挟んで隣にあります。Spartakos

サラダ4.5ユーロ、シーフードのミックスフライ29.9ユーロ、リゾット9.5ユーロを注文。想像通りの味かな。お会計は45.90ユーロ。Spartakos

Spartakos

三日目の夕食

Molosというレストラン。同じくLomvardou通りあるお店。

トマトときゅうりのサラダ4ユーロ。Molos

スタッフド・トマト7.8ユーロ。

ポテトに隠れてますがスブラギ9.8ユーロ。ちょっとスブラギにボリューム感がなかった気がします。

四日目の夕食

Prosilio。Tripadvisorでザキントス・タウン1位のお店。満席だと一旦言われたが、屋内の席で構わないならと案内してもらえた。人気のお店は事前予約が必要ね。Prosilio

サラダ9ユーロ。Prosilio

White fish roe mousse with crispy mini prawns 9ユーロ。Prosilio

イカスミのパスタ17ユーロ。今回初めて、アルデンテに遭遇した感じです。Prosilio

イベリコ豚21ユーロの4品を注文。Prosilio

洗練された味でした。お薦めです。お会計は61.50ユーロ。このHP作成時の10月にTripadvisorをチェックしていたら、”To Kantouni”というお店が1位になっていました。このお店NHKの2度目の旅でザキントス島を取り上げた際に紹介されていたお店です。お店の場所はチェックしたのですが、結局利用せずでした。1位になっているとは・・・。

デザート

ホテルの近くの Narkissosというパティスリー。Iさんと私は、インスタ映えを狙ったと思えるこのパフェ(6.5ユーロ)に挑戦。アイスクリームより 甘いホイップ・クリームの量のほうが多かったかな。このお店は、ミニ・ワッフルを食べにくるお客が多かった。ホテルの近くには、 アイスクリーム屋さんが多いことを最終日に気づいた。Narkissos

タイトルとURLをコピーしました