ヨーロッパマルタ

地中海に浮かぶ小国 マルタ共和国の旅 その9.シュレンディ(ゴゾ島)

スポンサーリンク

マルタ8泊のうち2泊をゴゾ島で過ごすことにしていた。ゴゾ島へは、マルタ本島の北東の港チェルケウアからフェリーで行くのであるが、港に着くと、人でごった返していた。とりあえず、列に並ぶ。その列が正しいのかどうかもわからないけど・・・。チケットはどこで買うんだろう? でも、前に進めないので確認できない。そうこうしているうちに、列とは関係ないデスクに係員が座ったので、チケットをどこで買うか聞いてみたところ、「ここで買えますよ」とあっさり言われた。

そして、往復チケット(4.65ユーロ)を購入した。私が購入した後、列ができると思いきや列もで出来ず、一体みんなはどこでチケットを買ったんだろうと思っていた。そうこうしているうちに、ゲートが開き、乗船。まもなく出発した。船内ではチケットのチェックなしでした。ゴゾ島へ移動

このあたりの風景は、マルタ島周遊クルーズで見た風景です。マルタ島とゴゾ島を行き来するフェリー Gozo Channel Line。GOZO CHANNEL LINE

ゴゾ島が近づいてきました。ゴゾ島

30分ほどで到着した。そして、下船。帰りにわかったのですが、切符の購入は、帰りに買えばいいようでした。そして自動改札を通って乗船するのでした。ゴゾ島

ここで、お知らせです。高速フェリーが運航を開始したようです。ちんたら、スリ―マからCirkewwaフェリーターミナルまでバスで1時間かけて行って、フェリーに乗るより便利そうですね。

Malta-Gozo fast ferry(2021年6月1日運航開始)
ヴァレッタ(グランド・ハーバー) とゴゾ島イムジャール港の間を運航
ヴァレッタ-ゴゾ間を45分で結ぶ高速フェリー
www.virtugozo.com

さて、ゴゾ島の宿泊地ですが、海沿いの町ならマルサルフォルンかシュレンディ(Xlendi)のどちらかになると思います。お金があるなら、サンローレンツにあるHotel Kempinski San Lawrenzに泊ってもいいかもしれません。マルサルフォルンはにぎやかで家族連れが多い感じ、シュレンディはひっそりしていて、女一人旅ならこちらの方がいいと思います。営業しているホテルは3,4軒程度でした。

ホテル サン アンドレア

ゴゾ島のバスターミナルがあるヴィクトリアに行き、そこからバス(1時間に1本程度)を乗り換えるので、一気にタクシーで行ったほうがいいかなと思ったのですが、うまくバスに乗り継げました。私が持っていたガイドブックには、Xlendiの景観にこのホテルが写っていないので、新しく建てたのでしょう。お部屋もきれいでした。食べるところが限られていると思い、1泊目だけハーフボートにしました。それをすっかり忘れていて、2日目、夕日を見たいのに、夕食のためにホテルに戻ってきてしまいました。

シュレンディ

シュレンディ

ホテルの1階にあるレストラン。シュレンディ

1日目の夕食。ホテル サン アンドレア 夕食

ホテル サン アンドレア

ホテル サン アンドレア

デザートには、アイスクリームが出てきました。

2日目の夕食。ホテル サン アンドレア

ホテル サン アンドレア

付け合わせは、代わり映えしないですね。ホテル サン アンドレア

シュレンディの海水浴場は、コンクリートで固められた入江に申し訳程度に少しビーチがある程度です。シュレンディ

シュレンディ

レストランまで、波がかなり打ち寄せてきました。シュレンディ

ホテル近くの入り江。シュレンディ

こちらの階段を渡っていくと、Xlendi Towerに行きます。シュレンディ

塩田も近くにありました。シュレンディ

シュレンディの夕景は本当にきれいでしいた。シュレンディ

小さなリゾート地ですが、クルーズもあるようです。

シュレンディのアクティビティ
Xlendi Pleasure Cruises https://www.xlendicruises.com/

ゴゾ島の宿泊地にシュレンディを選んで良かったです。

 

◀前の記事へ次の記事へ▶
タイトルとURLをコピーしました