南北アメリカコロンビア

魅力がいっぱい! コロンビア その1.メデジン

スポンサーリンク

会社から2週間の節目休暇をもらいました。10年前に一緒に旅行した同期のMちゃんを誘ったけど、断られてしまい、結局一人で、コロンビアに行くことになりました。中南米の一人旅は、ちょっと勇気がいったけど(既に何回か経験しているけど)、行って良かったです。思ったより、治安も良かったし、見どころもいっぱいありました。ウユニ塩湖やマチュピチュを既に旅行されている方は是非次の訪問地として行ってみてほしいです。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

日本を出発して、同日の夜にコロンビア、第二の都市メデジンに到着しました。23:33 空港バス(10,000ペソ)で、中心地の端っこサン・ディエゴ地区へ向かいました。。同じバスに同乗した日本人の男性は、34日間メデジンにいるとのこと。管理職らしいんですが、リモートワークで働けるみたいです。羨ましい。 Jose Maria Cordova空港は、標高2,142mにあるので、どんどん下っていきます。夜景がきれいでした。40分ほどで、バスターミナルに到着した。タクシーがたくさん待っていました。かわいい女の子が「どこに行くの?」と声をかけてきた。ホテルの予約表を見せると運転手に指示してくれた。タクシー会社のスタッフだと思っていたら、小遣い稼ぎみたいで、チップを要求された。細かいのがなく、仕方がなく5000ペソを払う。ただ、タクシーはちゃんとしているタクシーに乗せてくれたので、良かったです。ボラれるかなと思ったのですが、ホテルまで8,700ペソ程度でちゃんとお釣りを返そうとするので、深夜だったし、10,000ペソもらっていただきました。

Hotel Alameda de la 10

Poblado地区のホテル。この近辺には、安いホテルやアパートホテル、ゲストハウスがいっぱいあります。メトロのPoblado駅から比較的から近いホテルを選びました。ホテルの前には、スーパーがあり、その中にあるファーストフード店も利用しました。ただし、結構早く閉まるのが難点です。駅から離れたところのほうが、レストランやホテルの選択肢も多いけど、寝に帰るためのホテルだったので、立地としては良かったです。朝食もバラエティに富んでいました。 Hotel Alameda de la 10

Hotel Alameda de la 10

コロンビアのホテルの朝食はフルーツが豊富でした。Hotel Alameda de la 10

ホテルからPoblado駅まで行くまでに軽食スタンド、フルーツジュース屋さんがありました。既に朝食を食べたすぐ後なので、利用できないのが残念でした。エンパナーダという餃子型のスナックは軽食スタンドやレストランの店先で売られているので、是非買い食いしてみて下さい。メデジンのスタンド

メデジンのスタンド

メデジンのジューススタンド

ボテロ広場

最寄りのParque Berrio駅(メトロ切符1枚2,550ペソ)を降りると、ちょっと薄汚れてて、治安が悪い雰囲気でした。警官の数も多いので、大丈夫なことは大丈夫ですが、少し気をつけたほうがいい感じがしました。ボテロ広場まで行くと観光客も多く、普通の観光地になりました。

ここから空港行きのバスが出ているので、場所をチェックしに行きました。排泄物のにおいが漂っていました。治安の問題よりこっちのほうが厳しいかも。

ボテロ広場

駅から見える印象的な建物はRafael Uribe Uribe Palace of Cultureです。「地球の歩き方」にも掲載されていなかったので、立ち寄らなかったのですが、無料で入場できたみたいです。入れば良かった。

ボテロ広場

ボテロ広場

ここには、メデジン出身の芸術家フェルナンド・ボテロの彫刻が並んでいます。丸みを帯びた形が印象的でした。ボテロ広場

ボテロ広場

ボテロ広場

メトロ・カブレ(Metro Cable)

メデジンの標高は1500mです。中南米の都市って、標高が高いところにあるところが多いですね。メデジンは、低地に富裕層、山手に貧困層の方が住んでいます。メトロ・カブレのカブレはケーブルのこと。でもケーブルカーでなく、ロープウェイです。これが出来たことによって貧困層の通勤、通学を便利にして、職にも付けるようになり、治安も良くなったみたいです。ボリビアの首都ラパスも、貧困層が高地に住んで、ロープウェイが通勤手段となり、治安が良くなった聞きます。

メトロ・カブレ

メトロ・カブレから見える景色

メトロ・カブレ

Linea J(San Javier~La Aurora)、Linea K(Acevedo~Santo Domingo Savio)に乗ってみました。どちらとも乗車時間は16分ほど。残念ながらお天気が悪かったけど、素晴らしかったです。ずっと上っていくのかと思ったら、下がっても行くんです。時間があればLinea JからLに乗り継いでアルビ公園に行ってみたかったです。少なくとも、メトロ・カブレから見える夜景を見れば良かったのですが、コロンビアに到着したばかりで、治安のことが気になって、夜出歩く勇気が出なかったのが後悔です。メトロ・カブレ

メトロ・カブレ

ホテルからメデジン空港への移動は、結局行きと同じパターンにしました。タクシー代7800ペソ。窓にMのマークが貼っていた。これがメータータクシーのマークなのかも? 13:50に待たずにバスに乗れました。1時間ちょうどの乗車でした。

タイトルとURLをコピーしました