ヨーロッパスペイン

メノルカ島とバルセロナ近郊の旅 その1.メノルカ島・マオン

スポンサーリンク

今回の旅は、バレアレス諸島で行き残したメノルカ島と、バルセロナの旅です。 前回、イビザ島とマヨルカ島に一緒にいった友達Hさんに、メノルカ島に行かないか誘ったんだけど、あっさり断られてしまい、バルセロナで落ち合うことになりました。落ち合ったけど、ほとんど一緒に観光することなかったです。Hさんは海外で仕事もしていたので、英語もペラペラだし、安心してバラバラで行動できました。

香港経由で行ったのですが、民主化デモで空港を取り囲む活動が続いており、時折デモの声がかすかに乗り継ぎフロアにも聞こえてきました。出発してから3日後に空港閉鎖となりました。8月5には大規模ストライキで200便以上が欠航になったり、出発前から欠航も増えてきて心配していたのですが、無事行くことが出来て良かったです。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

マドリッドでのスペイン入国はスムーズだったものの、荷物がなかなか出てこなかった。飛行機到着後、荷物を手にしたのは1時間後だった。ターンテーブルは1つしか回っていないのにもかかわらず、これだ。マドリッド空港は新しくなっていて、以前の空港がどんなだったかも思い出せない。マドリッド空港

マドリッド空港で、スタバの自販機を初めて見ました。スタバ自販機

イベリア航空で、メノルカ島まで行きました。イベリア航空はLCCでもないのに、飲み物は有料だったので、びっくりでした。イベリア航空

13:50にメノルカ島到着。荷物カートからスーツケースを取り出す乗客。田舎の空港あるある。13:55のバスは間に合いそうにないな。14:25のバス(2.65ユーロ)でマオン(Maó マオ)の町に向かった。

Hostal Jume

バスターミナルから徒歩12分くらい。立地はまあまあ良かったですね。シングルルームがあるのがありがたかったです。Hostal Jume

シンプル過ぎる部屋でした。Hostal Jume

Hostal Jume

Mercat Claustre del Carme

ホテルのすぐ近くにありました。地元の特産物を取り扱っているお店やバールが入っている市場。お店も数軒開いているだけで、あまり賑わっていませんでした。夜には中庭で有料のコンサートをやってました。Mercat Claustre del Carme

Mercat Claustre del Carme

Mercat Claustre del Carme

その地下は、スーパーが入っている。ここで、ビーチに行った時に食べるスナックや飲み物を調達しました。Suma supermarket

マオンの町は、絶壁の上に作られていて、階段を降りていくと、港で、たくさんのボートが停泊していた。メノルカ島 マオン

街では、観光列車(7ユーロ)も走っていた。特に見るところもないんですが・・・。メノルカ島 マオン

海沿いの通りは、レストランが多くて、夕方になるとどこからか人が集まってきました。メノルカ島 マオン

メノルカ島 マオン

メノルカは、皮のサンダルが有名です。町ではサンダル屋さんが多かったです。お土産物屋さんでは、サンダルのマグネットとかも売られていました。メノルカ島

メノルカ島 マオン

夕景から夜景に変わる時間が素晴らしくきれいでした。メノルカ島の夕景

メノルカ島の夜景

メノルカ島の夜景

タイトルとURLをコピーしました