中東・アフリカイラン

未知の国イランの旅 その3.シーラーズの町の散策

スポンサーリンク

ペルセポリスのツアーが終わった後、一旦ホテルに戻り部屋で休憩してから出かけることにしました。ずっと移動続きでしたからね。

Niayesh Boutique Hotel

シーラーズで泊まったホテルは、Niayesh Boutique Hotel。Booking.comで予約しました。公式HPは多分こちら(https://niayeshboutiquehotel.com/)

シーラーズで人気の格安ホテル。ステンドグラスがきれいな宿なんですが、別館をあてがわれて、特色のない部屋で残念でした。Niayesh Boutique Hotel

Niayesh Boutique Hotel

翌日、観光した後、夜行バスの出発時間まで時間があったので、中庭にあるカフェの個室でまったりしました。Niayesh Boutique Hotel

町の風景

シーラーズの町はごみが落ちていないきれいな町でした。シーラーズの街並み

シーラーズの街並み

シーラーズの街並み

マスジェデ・ヴァキール

入場料15万リアル。サンド朝を代表する寺院。マスジェデ・ヴァキール

マスジェデ・ヴァキール

マスジェデ・ヴァキール

バーザーレ・ヴァキール

民芸品、香辛料、絨毯などが売られている中東でよく見られるバザールでした。バーザーレ・ヴァキール

 

バーザーレ・ヴァキール

バーザーレ・ヴァキール

Sharzeh Traditional Restaurant

イラン料理のお店。鶏肉のケバブ、ラムケバブ、豆入りライスを注文した。計529500リアル。雰囲気も良かったし、美味しかったです。ここで、空港からテヘラン市内までタクシーを同乗したTさんと偶然出くわした。まあ、地球の歩き方に載っている店ですからね。Sharzeh Traditional Restaurant

Sharzeh Traditional Restaurant

Sharzeh Traditional Restaurant

通りのお店で、ミーナー・カーリー(銅の皿や器などの上に、エナメルで美しい彩色を施した製品)が売られてました。きれいですね。ミーナー・カーリー

ミーナー・カーリー

イベントをやっていました。何のイベントかわかりませんでしたが・・・。シーラーズ1日目の観光がこれで終わりました。シーラーズの夜の雰囲気

シーラーズの夜の雰囲気

タイトルとURLをコピーしました